茸(たけ)がRPGの自作に挑戦!「ぜひぼくのゲームで遊んでください!」




ゲーム実況を支え続けた自作ゲームの数々。
自作ゲームクリエイターの強い味方だったRPGツクールは実は難易度が高く、挫折ゲーとも呼ばれることもあった。ゲームを完成させるためには、根気がいる作業を続け、イベント一つ作るだけでも面倒な手順を踏まなければならなかったのだ。

なんとなく、ボケての画像を貼っておきますね。
45035555


ところが、以前紹介したRPGアツマールを紹介するゲーム実況者たちに見られるように
RPGツクールは使いやすい仕様に変わってきているようだ。

参考記事:我々だ!自作ゲームを発表。『異世界の主役は我々だ!』気になる内容は?

そして、今回ゲーム実況者の茸(たけ)が自作RPGに挑戦!
01
 
 08茸(たけ)
「今日は3DSソフト、RPGツクールフェスで自作RPGに挑戦します!ホラーゲームは実況で馴染みが深いので『何かに追いかけられる系』のホラーゲームを作りたいです!」






茸(たけ)、挫折せずに作りきれるのだろうか。
03

 08茸(たけ)
「狭い部屋みたいな場所を逃げ回るゲームにしたいと思います。」

床や壁のオブジェクトを貼り付けていくようにゲーム画面を作成していく。
最新のRPGツクールは以前に比べると直感的に操作ができるようになっているようだ。


そして、(スタッフに助けられつつ)マップを完成させた茸(たけ)、念願のゲームスタート!

しかし、映るのは苦心して作った自分のマップとはまったく違うマップ
05

  08茸(たけ)
「…、そうかゲームスタート時に、どこから始めるのか設定してなかったからかwwww」





 
ツイッターの反応


 

やっぱり、RPGツクールは根気がいるようだ。

ダラ速Twitter1

茸(たけ)のRPG自作動画はこちら
 

LINE@始めました。好きな実況者名で話しかけると、その実況者に関する記事まとめを返すよ
友だち追加数 



コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星