【スト5】こくじん「投げ抜けでは初心者相手にしか勝てない。最初のうちは中学生の●●みたいにグングン上に行けるけどな」

こくじん2
ストIII3rdでは最強クラスのダッドリー使いのこくじん氏。

プレイ中の煽りスキルも全一レベル。




こくじん

こくじん「読み合いが強いゲーム、スト5もそうなんだけど、投げ抜けは実は弱い人がやる行動です。投げを読んでるなら、投げに対してリターンのある行動をするのが強いんです。

読み合いのゲームって逆二択をかけれるようになってるから。投げをしにいったら逆に半分減らされる。だから相手は投げを撃ちにくいという読み合いが発生する。でも投げ抜けって相手にリスク負わせられないじゃん。抜けるだけだから。

ダメージ無いから投げ入れておけばとりあえず負けねえみたいな。つまり、あいこ以上のジャンケンが出来ない。サードでは投げ抜けをやってる人はほとんどいません。投げに勝てる選択肢をやってきたやつが勝ってます。」

TVchan
ほー
投げを読んだらつぶす選択肢のが強いねスト5 

ここで、視聴者から質問が。「プロがナッシュの評価低いのはなんで?」

あまりに下品すぎる比喩で回答。全文ママで掲載するのは不可能。
こくじん3

こくじん「男らしくリスク背負うプレイが出来ない。結局投げに対して投げ抜けをやってるようじゃ勝てない。

投げに対して昇竜だったり、投げ無敵の打撃を当ててリスク背負うことがゆくゆくは重要になってくるんだ。

ナッシュは起き上がりに無敵無い、昇竜がない、3F技がない、コマ投げがない。となると、上位になったら甘えプレイが通用しなくなってクソきつくなる。
要するに初狩りプレイしか出来ないんだよ。

でも最初の段階、LP5000まではうなぎ登り、というより中学生のナニみたいな登り方で勝てる



LINE@始めました。好きな実況者名で話しかけると、その実況者に関する記事まとめを返すよ
友だち追加数

コメント一覧

1. Posted by 藤田     2016年05月27日 21:57

せやな

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星